地中海式食事について

地中海式食事 Mediterranean Diet

近年注目を浴びている地中海式食事 Mediterranean Diet

日本では、Diet(ダイエット)というと、やせるために食事制限をする、という意味にとられがちですが、

Wikipediaによるとダイエットの語源は、
「古代ギリシャ語「δίαιτα」(「ディーエター」と読む)を起源とし、「生活習慣」「生き方」、「住まい」「食事療法」 を意味する。このギリシャ語「δίαιτα」がラテン語の「diaeta」、そこから「日々の仕事、賃金、毎日食べるもの」を意味する中世ラテン語「dieta」として使われるようになる」

とのことです。

私がイタリアのマルケ州で体験しているMediterranean Diet 地中海式食事は、食を中心にした健康的なライフスタイル、「地中海的な生き方」そのものです。

マルケ州はイタリアの中でもサルデーニャ州などと並んで、長寿の州です。

そこでは、地元でとれる野菜や小麦、豆、地元の酪農家でつくられるチーズなどをバランスよく 食べる理想的な食事があります。

また食事だけではありません、イタリアでは、孤食は珍しく、家族や近所の皆さんでテーブルを囲む食生活があります。

みんなでテーブルを囲むこと、地域の皆さんと参加するお祭り、美しい自然に囲まれての暮らしなど、生活様式すべてが地中海式、Mediterranean Diet なのです。

Mediterranean Dietという考えの始まりは、
1960 年代、アメリカの医師、アンセル・キーズ博士らのグループが7か国調査を行ったことから。

アメリカ、オランダ、フィンランド、ユーゴスラビア、ギリシャ、イタリア、日本において、人々の食生活を30年の長きにわたって調査記録したのです。

イタリア国内では3か所がキーズ博士の食生活調査の対象となりました。

その1つが、私が地域おこしを手伝っているマルケ州のフェルモ県にある、モンテジョルジョという小さな街です。

モンテジョルジョの食生活は、他の調査地点と比べても非常に健康的であるという結果が出て、そこから、食生活と心臓疾患などとの因果関係、地中海地域の食生活をしている人々は、ヨーロッパの北の国々やアメリカの人々よりも、心臓疾患に罹患する確率が低いということが証明されたのでした。

つまり、豆や野菜をバランス良く摂り、油脂はオリーブオイルをメインに使う食生活は理想的なのです。

#地中海式食事 #mediterraneandiet  #アンセルキーズ #メディテラネアンダイエット

Scuola Olivina では、オリーブオイルを中心に、健康的なイタリアのライフスタイルをご紹介していきたいと思っています。

dieta-copertina
マルケ州モンテジョルジョの”地中海式食事研究会”の会長でもある医師のランド・シリクゥイーニさんが著した『Dieta Mediterranea ~il Tempio della Sibilla~』 表紙の絵は、地中海式食事の内容を寺院の形で説明しています。

164017100